GEN’T CODEについて

品格と礼節を纏い本物を知る人間に

代表挨拶

吉岡裕太郎

1992年生まれ旭川市出身。

服飾の専門学校を出て、アパレルショップでの販売・店舗運営を経験。

人生の視野を広げるために退職し、アメリカ・イギリスへ旅に。
そこでイギリスのスーツ文化に触れ感銘を受け、テーラーという仕事に興味を持つ。

その後テーラーの修行を経て、2019年3月に独立。2020年1月に合同会社G support として法人化し、GEN’TS CODEブランドを確立。

修行を受けた師匠は、イギリス式テーラー業界の権威、石田真一さん。芸能界にも、番組制作のための情報提供をされており、国内ではトップクラスのテーラー。また、その石田さんの師匠は日本皇室御用達の服部晋さん。

昭和・平成・令和に渡って天皇家のスーツを仕立てているという、伝統あるテーラーの技術を受け継いでおります。

本場イギリス式のスーツが仕立てられる

GENT'S CODE代表の吉岡は、東京におりますイギリス式テーラー業界の権威であるOLD  HAT 石田代表に師事しております。

吉岡の師である石田代表は、サヴィルロウ仕立てを研究し、皇室御用達である天皇家のテーラー服部晋先生のお弟子さんでございます。

GENT'S CODE代表吉岡もその知識、技術を踏襲しておりますので、GENT'S CODEでは本場イギリス式のスーツを仕立てられる、北海道内では数少ない貴重なお店になります。

身体に合わせるだけではない

サイズ、ライフスタイル、ワークスタイルに合わせるのはスーツのオーダーメイドの大前提です。
GENT'S CODEではそこに品格を添えさせて頂きます。

サヴィルロウで仕立てられた往年のビスポークスーツ等を研究し、イギリスの伝統を踏襲した格調高いスーツを誂えられるのがGENT'S CODEです。

正確な知識に基づくアフターケア

GENT'S CODEでは、アフターケアまでサポートさせて頂きます。お仕立てさせて頂いたスーツのその後の取り扱い方から、自宅ケア、GENT'S CODEが目利きしたクリーニングメニューのご紹介等、お客様のライフ・ワークスタイルがより上質なものになりますようサポートさせて頂きます。

正しい着こなし方や、「こう着たらどう見えるか、どう見られるか」、正しいお手入れの方法や、永く使えるようにする自宅ケア等、踏襲している本場の知識から正確にお伝えできる北海道内では数少ないお店です。

ブリティッシュスーツとは

アメリカは合理的スーツ、イタリアは陽気なスーツで、イギリスは礼節のスーツとして進化してきました。
英国スーツスタイルの本質は普遍的で着る人を引き立てることにすべてを注ぎ込みます。
着る人の全体の雰囲気を上質に変えることができるのが英国のスーツの真髄です。

制作の流れ

ヒアリング

ここで大事なのが「TPOを決める事」です。
これが最も重要で、オーダーの全てにおいて関わってくる事なので、ある意味最初と最後がここで決まります。正に入口であり出口です。
プライベートのカジュアルウェアとしてなのか、大事な商談のためのビジネス用のものなのか、礼装等が必要なフォーマルな場に赴くためのものなのか。
ここに合わせてデザインを決めていかなければ迷走した見栄えになってしまいます。
どんなシーンで使いたいのか、それに合わせたデザインはどういうものを選ぶのが正しいのか。
100年以上の服飾アーカイブを見続けてきた知識を踏襲するGENT'S CODEでは、様々なシーンに合わせたスタイルをご相談可能です。
ご希望のTPOに合わせた正しい装いをアドバイスさせて頂きますので、ご安心くださいませ。
そして、GENT'S CODEのオーダーメニューをご覧頂き、ご予算やご希望納品日にも合わせて進めますので、こちらもご安心くださいませ。

※注意点!GENT'S CODEでは通常仕立て上げるのに1〜1.5ヶ月ほどかかります。(年末年始やお盆期等、時期によっては更にかかることもあります。)「この日までに届いて欲しい」という厳守納期がございます場合は、そこから逆算して、間に合うよう余裕を持ってご相談、ご来店くださいませ。

ご予約はこちらから

生地を決める

数百種類取り揃えてある生地から、TPOに合わせつつ、お好みやご予算にも合わせてお選び頂けます。
その生地と併せて、裏地とボタンもお選び頂けます。

デザイン、ディティールを決める

こちらでもTPOに合わせながら、スーツの歴史や細部の本来の意味合い等お伝えさせて頂きつつ、お客様のお好みやお人柄に合わせたご提案を致します。

※パーソナル診断をご希望のお客様は、GENT'S CODEが提携しております、

パーソナルカラー&骨格診断サロン

Sapporo Am’s Style

のサービスをご案内させて頂いております。

採寸

お身体を細かく採寸していきます。(GENT'S CODEの腕の見せ所です。「他店では感じたことがない」とよく言われるほど、細かく採寸していきます。)
採寸しながら、仕立て上がりの寸法についてもTPOに合わせつつ、ご希望にも添えるようにしていきます。

例:袖の長さについて、基本的には「正しい長さ」がありますが、バーテンダー様等、お仕事で袖口周りが濡れてしまう方々には、お仕事用として「正しい長さ」よりも短く、捲らずとも濡れにくいように仕立て上げます。

シルエット決め

採寸をして、ある程度のシルエットをサンプル服を使って感じて頂けますので、ここもTPOに合わせつつ、時代背景やお国柄等お伝えさせて頂きながら、お客様のご希望にも添えるようにシルエットを決めていきます。

見積もり、支払い

上記全てが決まりましたら、納期のお見積もりをお出し致します。その納期にご納得頂けましたら、お代のお見積もりをお出し致します。
同じく、お代もご了承頂ければお支払い頂き、お支払いが完了してから発注となります。
ですので、基本的にはお先にお代を頂く「先払い方式」になります。

お支払い方法は、基本的にクレジットカード若しくは、電子マネー、QR決済でのお支払いとなります。(キャッシュレス店舗の為)
現金でのお支払いをご希望の方は、銀行へのお振り込みでお支払いくださいませ。(振り込み手数料はご負担願います。)その際も、お振り込みの確認が取れてからの発注となります。

以上が、GENT'S CODEでのオーダーの流れになります。

ご予約はこちらから

仮縫い

GENT'S CODEでは仮縫いも承っております。

最初の採寸から1ヶ月後に仮縫いをし、そこで微調整して、仕立て上がりは仮縫いから2ヶ月後、オーダー頂いてからは3ヶ月後にお渡しとなります。